東京都
文字サイズ
  • 外国人の方々に私たちひとりひとりができるおもてなし
  • 外国人の方々に私たちひとりひとりができるおもてなし
  • 外国人の方々に私たちひとりひとりができるおもてなし
  • 外国人の方々に私たちひとりひとりができるおもてなし
  • 外国人の方々に私たちひとりひとりができるおもてなし
  • 外国人の方々に私たちひとりひとりができるおもてなし
  • 外国人の方々に私たちひとりひとりができるおもてなし
  • 外国人の方々に私たちひとりひとりができるおもてなし
  • 外国人の方々に私たちひとりひとりができるおもてなし
  • 外国人の方々に私たちひとりひとりができるおもてなし
  • 外国人の方々に私たちひとりひとりができるおもてなし
  • 外国人の方々に私たちひとりひとりができるおもてなし

この事業について

東京都は、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の開催を見据え、外国人観光客等が安心して東京に滞在できる環境を整えるため、「外国人おもてなし語学ボランティア」を2019年度までに5万人育成していきます。本ボランティアにご協力いただける方のご参加をお待ちしております!

「外国人おもてなし語学ボランティア」とは

街中で道に迷っている。駅の切符売り場で悩んでいる。
そんな困っている外国人を見かけたことはありませんか?
「外国人おもてなし語学ボランティア」は、困っている外国人を見かけた際などに、簡単な外国語で声をかけ、手助けをしていただくボランティア。
具体的な活動場所や日時の指定はなく、みなさんの普段の生活の中で行うボランティアです。
“困っている方に声をかける”そんなボランティア一人ひとりの思いやりが、
おもてなし溢れる東京をつくっていきます。

※2020年の大会期間中に競技会場等で活動するボランティアとは異なります。

「外国人おもてなし語学ボランティア」紹介動画はこちら
体験者の声体験者の声
「外国人おもてなし語学ボランティア」の実際の体験談をご紹介します。
みんなのおもてなしマップみんなのおもてなしマップ
「外国人おもてなし語学ボランティア」のみなさんが都内各地で行ったおもてなしを地図上で見ることができます。

「外国人おもてなし語学ボランティア」になるには

講座を受講していただくことで、東京都に「外国人おもてなし語学ボランティア」として登録されます。受講料は無料です。

講座は、語学力(英語)に応じて「セットコース」と「おもてなしコース」の2種類があります。どちらを受講しても「外国人おもてなし語学ボランティア」になることができます。
登録された方には、缶バッジと登録証をお渡しします。

缶バッジ
登録証

お申込みについて

講座は都内各地で開催されています。
東京都が実施する講座だけでなく、各区市町村等でも同じ講座を実施しています。
日程・会場をご確認の上、ご都合のよい講座にお申込みください。

※一部実施していない区市町村等があります。

東京都が実施する講座のお申込みはこちら

各区市町村等が実施する講座はこちら

都が実施する講座と各区市町村等が実施する講座の内容は同じです。どこで受けても、おひとり1回しか受講できません

【講座の受講条件】 講座を受講できる方は、次の全てを満たす方とします。
・東京都内在住・在勤・在学のいずれかであること。
・15歳以上であること(中学生を除く)。
・希望コースの日程(セットコースの場合は5回全て)に必ず参加が可能であること。
・本ボランティアの趣旨を理解し、日常生活の中で積極的に活動する意欲があること。
・講座中のグループワークやロールプレイングに、協調性を持って積極的に参加できること。

講座内容

「セットコース(全5回)」「おもてなしコース(全1回)」の2種類のコースがあります。語学力(英語)に応じて、ご自身の判断でどちらかを受講してください。どちらを受講しても、「外国人おもてなし語学ボランティア」として登録されます。

※講座の受講は、「セットコース」または「おもてなしコース」のどちらか1回限りです。

セットコース

対象者
入門~初級の語学力(英語)の方(おもてなしコースの基準に満たない方)

外国人に対する「おもてなし」の心を学ぶ「おもてなし講座」と、「語学講座(英語)」をセットにした、全5回のコースです。

講座名 実施回数 実施内容
おもてなし講座
3時間30分×1回
外国人とのコミュニケーションに関する基礎知識や、外国人に対する「おもてなし」の心を身につけるため、「おもてなし」や異文化コミュニケーションについて映像やグループワークを通して学習します。
語学講座(英語)
2時間×4回
中学校で学習する程度の語彙・表現を用いた、初級者向けの講座です。
外国人と道案内等の簡単なやり取りができる程度の会話力を身に付けるため、テキストを活用し、受講者同士のロールプレイングを交えながら、定型的な表現を中心に学習します。

※講義は主に日本語で進めます。

おもてなしコース

対象者
概ね実用英語技能検定2級以上、TOEIC500点以上に相当する語学力の方、または英語による簡単な日常会話ができる方

※語学資格証明書類の提出は不要ですので、ご自身でご判断ください。

外国人に対する「おもてなし」の心を学ぶ「おもてなし講座」のみのコースです。

講座名 実施回数 実施内容
おもてなし講座
3時間30分×1回
外国人とのコミュニケーションに関する基礎知識や、外国人に対する「おもてなし」の心を身につけるため、「おもてなし」や異文化コミュニケーションについて映像やグループワークを通して学習します。

※内容はセットコースの「おもてなし講座」と同じです。

講座の様子

グループワークの様子
路線図を使って道案内をする練習

講座を受けた方の感想

  • 外国人に限らず、人と接するときに参考になる内容だと思った。
  • “ボランティア精神”とは“何かをしてあげる”ことではなく、“共に解決する”ことだと 感じた。
  • 講座を受け、日本人気質(シャイ)な自分にもやれる!という自信がついた。
  • 何かしたいとは思いつつ、行動には移せていなかった。実際に言葉に出してロールプレイングすることで、まずは「最初の一歩」を踏み出す勇気ができたように思う。
  • おもてなしの心はビジネスにもそのままつながる。“相手の立場に立って考えること”が共通していると思った。
  • グループワークでは、自らの実体験を振り返ることで、どんなささいな手助けでも嬉しかったことに改めて気づくことができた。
  • これをきっかけにして、困っている方を見たら積極的にお声掛けしていこうと思った。自分ももっと日本のことを勉強しようと思う。
mail tel available unavailable first last bar mappin mypage next prev minus plus flag key logout news omotenasi pagetop pencil preference required select speaker blank close delete